平成29年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定された養父市大屋町大杉地区にある

築150年以上の古い養蚕農家が平成20年にギャラリーに生まれ変わりました。

平成29年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定

但馬地域山間部の厳しい自然環境の中で養蚕を発展させるために成立した木造三階建の特色ある農家主屋が、谷川の水を生かした集落の構成を留めながら、社寺建築、石垣、水路等と共に地方色豊かな歴史的風致をよく伝え、わが国にとって価値が高い」と評価されました。

分散ギャラリー養蚕農家

大屋で生まれた「うちげぇのアート」や「木彫フォークアート」のホームギャラリーとして、又自然を愛し自然の中で制作を続ける作家達・障がいを持ちながらも何かを表現したいと願う作家達の発信の場としてオープンしました。



開館時間:9:00~17:00

休館日:月曜日   

入館料:無料

平和ポスターコンテスト作品展示中

12月29日まで

(養父市立 大屋小学校生2名様

      &大屋中学校生9名様)

 

         協力:大屋ライオンズクラブ 

         テーマ  :平和の道のり 

   

今後の展示予定

2020年2月2日(日)

 「ファンキーはんと大村はん」のライブ

   開場15:30 / 開演16:00 

   チヤージ:¥2,000

   場所:養父市大屋町大杉1074

            電話:079-669-2000

   是非、お楽しみ下さい。

    

 

 


所在地


ギャラリーには 

喫茶店「Rico Cafe」を併設しておりますので、

ごゆっくりおくつろぎいただけます。